2017年5月2日火曜日

大人数グループはハイリスクすぎる!!



ゴールデンウィークですねぇ〜。みなさま、いかがお過ごしですか?

このブログ、4月は更新が二回だけでした! というかよく見たら、2月から三ヵ月連続で二回でしたね・・・。昨年は、月三回ペースだったのですが。こりゃアカン。反省。



まぁ、とりあえずまずは、月初めのいつものやつです!


【YAWP!来泊ゲスト国籍 トップ10(2015年4月〜:計1505)】

 ①アメリカ     255名(+8)

 ②イギリス     174 (+11) 
 ③オーストラリア  170 (+11) 
 ④日本       162 (+4)
 カナダ      128 (+6)
 ⑥ドイツ       83 (+8)
 ⑦台湾        46 
 ⑧フランス      44 (+3)
 ⑨ニュージーランド  38 (+3)
 ⑩インドネシア    28 
↑ スウェーデン    28 (+2)


【新規ゲスト数(泊数:日数平均:稼働率(キャパ))月別まとめ】

【2015】
4月:22( 81:3.68:22%(12))
5月:28(132:4.71:35%(12)
6月:11( 60:5.45:17%(12)
7月:65(205:3.15:59%(12)
8月:98(312:3.18:93%(12)
9月:79(278:3.52:93%(10)
10月:91(253:2.78:94%(10)
11月:74(227:3.07:84%(10)
12月:84(229:2.73:82%(10)
【2016】
1月:59(198:3.36:73%(10)
2月:55(194:3.53:78%(10)
3月:72(242:3.36:83%(10)
4月:83(275:3.31:85%(12)
5月:100(278:2.78:80%(12)
6月:26( 72:2.77:60%(10)
7月:45(139:3.09:61%(12)
8月:81(247:3.05:66%(12)
9月:64(215:3.36:90%(10)
10月:56(152:2.71:61%(10)
11月:42(112:2.67:45%(10)
12月:68(191:2.81:68%(10)
【2017
1月:50(190:3.80:79%(10)
2月:22( 81:3.68:58%(10)
3月:55(151:2.75:97%(12))
4月:75(238:3.17:79%(12)

計:1505(4747:3.15:70%)
※稼働率のみ、直前一年間の平均



4月は、前半の十二日間(1〜12日)が計152泊で、稼働率は106%。一方、後半の十三日間(13〜22、28〜30日)が計86泊で、稼働55%。

その結果、月全体では79%と、80%を下回ることに・・・。


う〜ん、残念。前半の忙しさからして、80%は越えるだろうと予想していたんだけどなぁ。後半、伸びず。まぁこれは、キャパ12設定での数字なので、同じ79%でも今年1月のそれとは中身が全然違いますが(キャパ10設定だとすると、95%になります)。



ちなみに後半が55%と、伸び悩んだ最も大きな理由は、実ははっきりしておりまして。


ノーショウ(来ない)が大量発生したのです!!



思えば、昨年も4月になぜか、ノーショウが多発しましたっけ。それをネタに、ブログ記事も書きました。4月って、ノーショウの当たり月なのでしょうかねぇ? そういうバイオリズムがあるのでしょうか!!?


中でも一番腹が立ったのが、超大人数グループ(9人組)の、ノーショウです。おかげで彼らが予約していた日は、フルの予定が、たったの3人。すっからかんでしたよ!稼働が下り坂にさしかかったばかりの、まだそれなりに混んでいた頃合いにですよ!!ふざけんな、コンチキショーォォォ!!


まぁ、彼らは一泊の予約だったので、被害はそれほどでも・・・っって、いやいゃどっこい、大損害ですよ!!彼らはかなり前、今年の1月にこの予約を申し込んでいましたが、おかげでその日だけ他のゲストをほとんどウェルカムできないという事態になりまして。これはどういうことかというと、例えば4月の22〜25日に滞在したいというゲスト、Aさんがいるとして、23日だけ極端に早く売り切れてしまうと、その日が“壁”となりAさんは予約が出来ない。ブッキングサイトで検索しても、一日ずつ分けて調べない限りは、ウチは引っかからない。


これは仮定の話ではなく、実際に彼らの予約が占拠した日の翌日は、かなり予約申し込みの伸びっぷりが悪く。まさしく“壁”になっておりまして。


そしてその結果、そんな“正直アンウェルカムだったけどまぁ我慢して受け入れようと決めた(笑)大人数グループ”が、よりにもよって何の連絡もなく・・・

来なかった!!



つまりは、この9人組のノーショウは、単純にベッドの空きが大量にできたという実害だけでなく、その周りの日に至るまでも被害が有り、迷惑極まりなかったというわけです。正直なところ、僕はこの“大人数の一泊”の予約を受けた際に、断ろうかと本気で迷いました。しかし、“大人数グループはお断りします”的な記載は、ホームページにもhostelworldにも、どこにもしておらず。よって断りを入れる根拠がなく。

思えば昨年の8月、お盆まっただ中の繁忙期にも、5人組7泊のゲストのノーショウがありました。大人数グループゲストの、ノーショウになる確率、高すぎるって! ダメージ、大きすぎるって!! もう、我慢ならん!!!


というわけで、ウチはこれから先、どこかのタイミングで

“大人数グループはお断り”

を、打ち出そうと思います。具体的には、「3人組まで」ということにしようと思います。4人以上のグループになると、僕の印象としては、

・ノーショウされることが多くリスクが高すぎる
・そのグループの内輪で盛り上がってしまい、他のゲストとはあまり交流しない
・他のゲスト達や僕と一緒に飲みに行くこともなく、仲良くなることが少ない
・朝に、一斉に起きて一斉に身支度するので、うるさいことが多々ある(実際に過去に何度も苦情が発生している)
・一泊だと、シーツの準備が間に合わなくなったりする

といったマイナスの面が、多過ぎます。この“お断り”の採用は、ずっと前から考えてはいたんですけどね。なかなか踏ん切りがつかずでしたが、今回の9人組ノーショウ(怒)が決断させてくれました。

現状すでに、4人以上のグループのご予約を一件受けておりますので、彼らの滞在を最後に、以降はこのポリシーを採用させていただきます。とかいって、その最後のグループもまた、来なかったりして(笑)。




しかし、僕はなんだか最近、

・年上だからエライ、お客さまだからエライ、の価値観の人はお断り(確定)
・ハイシーズンに一泊のみのご利用は、お断り(検討中)
・大人数グループは、お断り(確定)

と、入り口を狭めるようなことばかりを発信していますね・・・。
実はこれ、ブッチャケ言うと、わざとです(笑)。


業界全体が下り坂で、どこもかしこも儲からなくなっている今だからこそ、僕は戦略的に、あえて“誰でもウェルカム”の逆を行こうとしています。あくまでもウチは基本的には、少人数(主に独り)で長期旅をする世界中のバックパッカーが、たくさん集う宿でありたいのです。孤独で気ままな放浪旅の最中に、ウチに長期滞在し、毎日ダラダラしまくりでたまにしか出かけず、宿での出会いや交流をメインに楽しむ、そんなゲストに集まって欲しいのです。


こんなご時世だからこそ、無節操なスタンスで集客に振り回されるのではなく、あえて「ウチが求めるゲストは、こんな人たちです!」を強く発信する。色を薄めて画用紙いっぱいに広げるのではなく、色を濃くして濃くしまくって、面ではなく点で目立つ!!


ウチは完全に僕のワンマン経営。何かに貢献しようとかいう気はさらさらなく、万人に愛されたいというような欲もなく、思いっきり自己満足でやっています。なのでどんどん、僕の理想とするホステル環境を目指して、今後も自由・好き勝手にやって行きますよぉぉぉ〜!!




0 件のコメント:

コメントを投稿